静かな夜明けのボトル - イクイリブリアムボトル B103

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2016/02/16]
静かな夜明けのボトル

このころ、長く続けている趣味の活動で「指導者資格」をとるチャレンジをしていて、その研修に通っていました。

たくさんの新しい知識、理論、いろんなアドバイス、刺激などがあり、価値観が覆されるような感じで、研修後に非常に混乱した日々がありました。

そんな状況下で、どうにも強く惹かれたのがハニエルでした。

いつも華やかな(鮮やかな?)色のボトルが好きなのですが、
この時は、ハニエルのクールで静かな色が使いたいと思いました。

ずいぶんと使いきるのに手こずりました。
半分くらいまでは、なかなか混ざらず・・・

上層のペールブルーを喉のチャクラにつけたかったのですが、ディープマゼンダばかりが出てきたりしていました。

本当に静かで美しいボトルでしたが、なんだかドロドロになって終わりました。
特に上部のペールブルーは汚い色になっていました。


夏が終わるころ混乱が去って、なんとなく心が静かになり、
ボトルが終わるころに、ひとつの決断をしました。

それまで、8年間続けていた(趣味の)ある流派を辞めて、別の流派に変わったり。

まったく新しい趣味を始めたり。

新しい自分のために動き始めた感じでした。

前に進む覚悟ができたというか、心が決まったというか、とにかく動こうって。

パッと明るくなったというよりも、静かな決意が静かに湧いてきたような感じでした。

このボトルを見ていると、夜明けをイメージしてしまうのですが、
この時の新しいチャレンジが、数年後に振り返った時に「転機だったなあ」と思えるといいなと思います。



1 人中、1人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。