抑圧していた自分の解放 - イクイリブリアムボトル B015

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2015/10/28]
抑圧していた自分の解放

今までパープルという色に関して、どこか近寄り難く苦手なイメージを持っていたのですが、瞑想をするようになって、それを助ける色ということもあり、使ってみました。

このボトルを使用してからすぐに非常な眠気に襲われ、数日間は最低限の用事以外は寝ていました。
普段は、トータル6-7時間睡眠をとったらそれ以上は眠れないし、眠気も起こらなく、時には不眠で悩む時もあるくらいだったので、なんなのだろう?と思ったのですが、私にとってその眠気というのは無知や嫌気、怠惰の表れのように思え、「無意識下に抑え込んでいたそういったものが出てきたんだな~」とその状態を観察してみようと思いました。

結局、眠気は少しつづ引いてきたのですが、その代わりに今度はすごく自分勝手で利己的な側面が出てきました。
普段だったら、「あ、こんな自分じゃいけない。周りにどう思われるか。」と思い、抑圧したりコントロールしようとしていたと思いますが、その時も「せっかく表面に出てきているのだから、そのままどうなるか見てみよう」と思いました。
利己的な自分を観察しているうちに、それは他の人々も当然やっていることなのに、自分自身にはそれをすることを異常に戒めていたことじゃないかと思えてきました。
中には、どんな時でも他者を優先する人もいますが、私のように利己的な部分が残っているのにそれを抑えてというより、そうしたいからそうする、というスタンスの人が多いように思え、不自然さがありません。私は、逆に利他的にならねば!と思っていて無意識にそれを抑圧していたので、すごく無理がかかっていて、きっと不自然だったのだろうな~と思いました。

自分の怠惰で無知な面、利己的で勝手な面、人の親切を疑い難癖つけたがらる面、いろいろと出てきましたが、抑圧せずに受け入れたことで、だいぶ楽になってきました。

どんな自分もOK、それを受け入れることの大切さを学ばせてくれたボトルです。





使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。