情熱的な恋人のような - イクイリブリアムボトル B005

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2015/10/01]
情熱的な恋人のような

私の今年のイヤーボトルです。
パワー不足を感じることが多く「パワーをもらえそう」と思って使いはじめました。
下半身に使用するといいとのことで、よく足全体に塗っていました。
塗ると、その部分がじんじんして「活性化されてきてるな!」という感じでした。
しかし、半分くらい使った頃、上の黄色の部分がにごるようになりました。
その頃から頻繁に怒りを感じるようになりました。
普段はめったに怒らないほうなので、その怒りの感情が苦しくて仕方がありませんでした。
ある日、どうしても胸に塗ってみたいと思い、塗ってみました。
そしたら、些細なことで怒りが爆発!
「私はハートにこんなに怒りを溜め込んでいたんだ・・・」と思いました。

ここ数年、何をするにも億劫なことが多く、
エネルギーが内側にこもっている感じがありました。
家族と暮らす家が窮屈で、自分の居場所はここにはない気がしていました。
「他の場所で自立して、自分のために生きてみたい」という想いがずっと心のどこかにありました。
でも、家のことを考えたら、どこにも行けなくて、
ずっとここにいなければならないと思い込んでいて、苦しかったのです。
それはどこに決着がつくのか、わからないけれど、
それを解決する一歩を踏み出すエネルギーがもらえたような気がします。
エネルギーが戻ってくるに従って、
自分がどう生きたいのか(どうエネルギーを使いたいのか)を問われているようでした。
その一つのアイデアとして「手帳をつけよう」と思いました。
大学生の時、手帳をつけるのが好きだったことを思い出しました。

心がザワザワしたり、いろんな感情になったり・・・と
このボトルを使っていた時は、感情的にとても忙しい日々でした。
例えるならば、情熱的な恋人と付き合っていたかのような・・・(笑)。
言葉にならないエネルギーをくれるボトルです。





使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。