心の整理に役立つボトル - イクイリブリアムボトル B010

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2014/10/13]
心の整理に役立つボトル

正直になることでカルマの解消を助けるボトルということで使ってみました。
というのも、今までの私の中には、正直でないことがカルマになるという意識自体がなかったから。
自分に100%正直であることは他人を傷つけることだと信じて疑わなかった。
社会には自分がやりたくなくともしなければならないことはたくさんあるし、家庭でも言いたいことがあるからといって何でも言っていいわけじゃない。
だからそんなことは出来ない。
もちろん時と場合に応じて周囲に合わせることは当然のことだし、それは理解しているつもりなのに、私の場合そうしているうちにその関係自体が段々しんどいものになっていき、結局その付き合いから離れていくということの連続だった。
だから、自分が本当に心を許して付き合える人なんていないと信じていた。
だからといって一人きりになって本当に自分がやりたいことを始めるのにも決心がつかない。
それは周りの人たちがあれこれと批判して、私にそれを許さないからだと。
でもこのボトルを使うのに前後して気付いたのは、それを一番許してないのは結局自分自身じゃないかということです。
自信がなかったんですね。自分が本当にやりたいことを始める勇気も言いたいことを言う勇気もなかった。
それが他人から受け入れられなければ、結局傷つくのは自分だから。他人から自分を傷つけられるのを恐れていただけだったんです。
しかし、そのために自分の本当にやりたいことを諦めてやりたくないけど確実に出来る安全な道を選択しても、結局それで傷ついている自分もいる。
どんな道を選択しても傷つくことから逃げられないなら、自分に堂々として傷ついたほうが少しはマシなんじゃないか?と思い始めています。
ほっといても他人が自分を批判してあれこれ傷付けてくれるのだから、せめて自分くらいは自分の味方でいて、やりたいことをしようと思い始めました。
他人への気遣いのつもりが実は自分のためという理解してみれば簡単だけど、感情面でなかなか克服できなかった課題が解決の方向へ向かったのは、このボトルのお陰でしょうか。
自分に正直になれるのは、清々しい気分ですし、嬉しい限りです。


アートビーング・スタッフコメント:
正直でありたいと思われてこのボトルを使い始めたのですね。

どのように意図をもって行うかと云うことが、結果を招くということに気づかれた...。
そんなボトルになったようですね。

カルマの法則と云うのは、原因と結果を表します。
わたしたちが種を蒔いた通りに私たちが刈り取ります。

変化だけがこの世で常なるものですね。
そう思うと過去や未来ではなく、今ここでどのように正直であるかと云うことが
大切ですね。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。