救護隊 - バイアルクイントエッセンス 2.5ml クツミ

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2014/08/13]
救護隊

クツミのクイントエッセンスを初めてつけた時の印象は強烈です。
ハートの辺りにエネルギーが集まって来て、暖かくなりました。
その次に頭、耳の奥にギューンとエネルギーが集まってきました。
強烈でしたが圧迫感はなく、私は“支援のエネルギーをもらっている”と思いました。

翌日からは、クツミをつけた時にエネルギーが集まる感じは暫くの間ありませんでしたが、“このクイントエッセンスをつけたい”と思う度に必ず脳裏に、柔らかな金色の光の中を一羽の白い小鳥が飛んでいる映像が浮かび、少し心がワクワクとする状態になります。
そして、クツミを手首につけて香りを吸い込むと、甘く穏やかな香りがして、今度は黄色の光の中に白い花が咲いている映像が浮かんできます。

購入して何日か経ったあるとき、私は頭と身体が重くてやる気が出なくなりました。
クツミをつけた時、再びハートにエネルギーが集まって来る感覚がありました。
エネルギーは、次に頭に集中し、次第に足に向かって降りて来ました。
直感で私は、“見えない救護隊が来てくれた”と思いました。
その後、頭と身体の重さが取れて身軽になることが出来、驚きつつ喜びました!
心に重くのしかかっていた自分を責める気持ちと後悔もなくなっていました。

私の目には見えませんが、自分のオーラが明るくなったように感じたのです。
何にも捕われない素のままの自分になった感じがしました。
クイントエッセンスのセラピスベイとレッドポマンダーも元気を与えてくれて大好きです。
が、クツミは姿の見えない救護隊という感じで、優しく頼もしい印象を受けました。

あと、もうひとつ体験談があります。

クツミをつけて自分の部屋にいるとき、ぼんやりしながら“虹をみたい”と思いました。
いつの間にか椅子の脚に小さな虹の輪が出来ていました。家の中で、しかも輪の虹を見たの初めて、とまだぼんやりとして思った直後、窓に目をむけたら太陽が出ていて雨が降っていることに気がつきました。

外に出て空を見上げると2つの虹が出ていて、きれいな虹を見ることが出来たのです。
クツミが知らせてくれました。

これらの体験で、私は、クツミをつけて素のままの自分を取り戻し「私は私なんだ」と感じたことと「自分は自然の一部だ」とも感じました。
浮かんだ言葉について一つ一つ説明は出来ないのですが、その気づきによって私は、辛いことから目を背けて慰めを受けることとヒーリングは違うことを知りました。

見えない救護隊が来たようだと感じていた間中、その区別をすることが出来て、見ない振りをしていた部分と向き合う覚悟をしました。
クツミはまだ大分残っていて、これから先も教わることが沢山ありそうです。

イクイリブリアムボトルも使いたいです。



1 人中、1人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。