B01がすごいということをヴィッキーさんの著書で読んで知り・・・ - イクイリブリアムボトル B001

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2009/07/27]
B01がすごいということをヴィッキーさんの著書で読んで知り・・・

☆ジーン さん

なんだかずうっとのどがかゆいような感じが続いて、しつこい風邪かなぁ、なんて思っている頃がありました。
のどが痛い、というわけでもないんですが、空咳がずっと出て、のどあめが手放せないでいました。
結構不便で、電車の中なんか気を使うし、2週間くらい、なんだろうなんだろうと思っていました。咳以外はまったく元気なんです。

たまたまオーラソーマプラクティショナーの友達と遊んだ時、ずっと咳をしている(でもそれ以外はとっても健康そうな)私を見て、彼女が「これ塗ってみて」と渡してくれたのが001のレスキューボトルでした。
使い方を教えてもらって、ためしに首の周りにぐるりと塗ってみると、なんだかすっきりとしたいい香りで気分がよくなりました。
そして、驚くべきことに、それからぴたりと咳が止まったのです。
塗ってからその日別れるまで、まったく咳をしなかった私を見て、彼女が話をしてくれました。

「のどっていうのは大きなエネルギーセンターのあるところで、私たちはそれをチャクラって言ってるんだけど、それの色がブルーなのね。だからブルーのボトルを塗ってもらったんだけど、とってもよく効いたってことは何か心当たりがあるかなぁ? 言えないで我慢していたり、人に気を使って言いたいことを言えなかったりそういうのがたまって咳が出てるんじゃないかなって思うんだ」

本当にそのとおりで2度びっくり、でした。
その頃職場でリーダーに指名されて、上司とメンバーの板ばさみになり、コミュニケーションに悩んでいたのです。
「自分の言いたいことを少しずつ伝えるように努力してみたらどうかな。それで、このボトルはそれをサポートしてくれると思うから、しばらく貸してあげる」と友達は言ってくれて、私はそれから毎日001を塗りました。
そうしたら、それから本当に咳が出なくなって、とても楽になりました。
職場ではまだ悩んだりすることもあるけれど、あれ以来、できるだけ気持ちを伝えよう、という思いが強くなったように思います。

それ以来オーラソーマに興味を持つようになりました。
効能なんかを書くといろいろと難しい時代ですが、本当に効くんだなぁと実感しました。
レスキューボトルは彼女に借りたものをお返しして、新しいものを1本買いました。そばにおいておくだけで、なんだか癒されるような気がしています。

☆ゆにたん さん

身体の痛みがあるところに塗って使っていました。
痛みは治まる時、治まらない時、様々ですが、一番驚いたのは、両腕の痛みが強かった部分に、左右対称に直径2cm程のアザのような跡ができて、湿疹・かゆみがすごかったのです。かぶれではなく、悪いものがでてきたと思ったので、使い続けながら様子を見ていました。今では跡は残っていませんし、腕の痛みはそれを期にかなり弱くなりました。

腕全体に塗ったのに、左右対称に一部分だけアザが浮き出たのが面白いと思います。かぶれだったら塗った部分全体に湿疹がでる確立が高いのでは? と思ったものですから。

アザの意味はいまだにわかりませんが、使用してから1年以上たちますが、塗る前と同じレベルの痛みは経験していません。嬉しいです。
ありがとうございます。

☆えみる さん

B01がすごいということをヴィッキーさんの著書で読んで知り、使っていました。
そのとき、わたしはお尻に腫れ物ができていて、市販の薬ではらちがあかず、すがるような思いで腫れ物にすりこんでいました。最初は恐かったのですが、ヴィッキーさんの著書にも同じような例の方が紹介されていましたので、ダメもとで使ってみたのです。腫れ物は治りました。

あと、ひどい肩こりと腰痛だったのですが、朝晩と痛いところにすりこんでいましたら、痛みがすーっと溶けるようになくなりました。

それと、わたしはグランディングがうまくできず、頭がぼ~っとして意識を今ここに留めておくことがなかなかできずにいて悩んでいたのですが、額や髪の生え際に毎朝すりこんでおくと頭が妙にすっきりしたのを覚えています。
今まで、どんなグランディングストーンを試してもダメだったのにその効果に感激しました。

☆ほど さん

私には長年の悩みの種「頭痛」があります。
B1とワークすることになった時、もしかすると、頭痛が軽くなるかしら? と期待に胸をふくらませました。
使い始めて、初めて頭痛がきた時、どんな風になるの?とワクワクしながら使いました。確かに、少し気持ちもリラックスでき、楽にはなりましたが、
魔法のように痛みが消えるわけではなく、がっかりしたのを覚えています。
その後も、ボトルと向き合うことの意味が見出せず、頭痛も相変わらずでした。
ボトルが終わりそうになる頃、めまいも頭痛も最悪の状態になりました。

その時初めて、自分が自分の肉体について横暴で、痛みや不調についても「しかたがない」とあきらめていたことを、深く深く反省したのでした。

そこで、きちんと体質を改善して、病院で検査も受け、私に合うお薬を処方してもらいました。
今は、もう少しB1とワークを続けたいと思えるようになり、2本目のB1を使用しています。

私の場合、「魔法のように」ではありませんでしたが、結果として、頭痛は軽減しています。
頭痛をコントロールできるようになったことで、感覚が冴え、最近は植物の感じていることを触れているだけで感じ取れることがあります。
フィジカルのおかげで今を生きている自分を実感できるのだと、私に教えてくれたボトルです。



2 人中、2人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。