生きる知識 - クイントエッセンス 25ml セントジャーメイン

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2014/03/15]
生きる知識

私はセントジャーメインのクイントエッセンスには、本当に助けられました。
「自分が変わりたいのに変われない。目的や生きがいが見出せず、毎日何も変わる事の出来ない自分が今ここを生きていくのが苦しい。小さな頃のトラウマをいつまでも引きずって、心も身体も癒されることなく生きている自分に嫌気や絶望を感じる。楽しみを人生に見出すことが出来ない事を、人に八つ当たりしてもがいてしまう・・。」
本当に苦しく、そして、小さく、愚かな自分でした。
でも、セントジャーメインのクイントエッセンスをつけると、生きるための知識を自然と与えられていました。
例えば、「どうしたら、食についての自分の問題をクリアにできるか。どうしたら、家事が捗るか。そして、どうしたら、私の心や身体は少しでも安心することが出来るのか。」といった事を、頭ではなく、何となくこうしたらいいかなぁと感じる形で、答えをちょっとずつ見つけていくことが出来たように思います。
そして、一番、私にとっての素晴らしいギフトは、「パニックになったり、とにかく精神的にも肉体的にも、ネガティブなもので疲れ果てたり、ザワザワと落ち着かない時は、自分の好きなポマンダーやクイントエッセンスを何度も何度も、ゆったりとした動作で、落ち着くまで塗り重ねていくこと。」という知識でした。
オーラに塗り重ねる事で、落ち着きを取り戻し、身体の気持ち悪さを取り除く事が出来たとき、本当に嬉しかったです。
塗り重ねていく時に、身体のこの部分はしっかりケアしないととか、あのポマンダーが今必要と、感じるようになったり、クイントエッセンスを今はポマンダーとして使ってみようと感じるようになったりもします。
本当に辛い時には、塗り重ねるワークはお勧めです。
辛いからこそ、愚かだからこそ、小さいからこそ、涙の中から、虹が見える事を、セントジャーメインが教えてくれました。
悲しく嘆くより、自分が恵まれている事、例えば、大好きな家族が側にいてくれる事などに感謝する事が神様が望んでいる事なんだよと、セントジャーメインは言ってくれている気もしました。
変わる事は、知識を感じて、行動する事なんだなぁと身をもって感じ、「愚かである事は悪いことではないなぁ。だって、愚かだから、教えられたとき、大きな喜びが待っているのだから。」と感じました。



5 人中、5人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。