軽くなる感覚 - イクイリブリアムボトル B048

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2013/07/31]
軽くなる感覚

強い浄化の作用があると知り、購入しました。
前々から、芸術を学ぶ身として、自分の作品に「下手くそ」と強く思い込み、制作が進まない事も気になっていて、自分の浄化をしたいと思っていたのです。

ワークし始めてからどんと落ち込み、大学に行かなくなってしまいました。
引きこもり、死んだように眠り、鬱々とした気分でいたら、熱中症になったり…
私は通った学校はすべて休みがちでしたが、中学は不登校だったので、そのときがフラッシュバックし、「やっぱり私が学校に普通に行くなんて、無理なんだ。内面の事で迷惑をかける。
もう、留年するかも知れないし…やめよう」と思いました。

親にその旨連絡取りつつ、授業最終日。留年して同じ学年になった友人から電話があり、「留年で悩んでるなら大丈夫!!謝って、後からでも作品提出したら先生分かってくれるよ。あたしも同じだから。」
もう1人電話口にいた友人も、「先生んとこ行かなくてもいい。会いたい」と。
私は会いに行くだけと自分に言い聞かせ、久しぶりに大学に行きました。
友人に会った時、我慢しようと思っていたのに、涙がでました。
人達はそっと手を握り、「留年しても友達や。大丈夫。出来ることしよう。元気だして」と優しく声をかけてくれました。
勇気を出して対峙した先生には「君をいつも特別扱いするのは心苦しい」と言われてしまい、悲しかったのですが、いっぱい泣いたし、結局先生は優しく、作品も遅れて提出を許して頂けることになりました。

その後、ワークしていた時に気づいたことですが私の「自分を責めて上手く行かない」ルーツが幼稚園時代の同級生の心無い言葉にあったことに気がつき、「人を笑顔にしたいと常日頃から思っていたのに、いつからかそういう自分に目が向かなかった。悪いところばかり見て幼稚園の頃から自分で自分を責めていた。人との間に壁を作って孤独を感じていた」と、自分で自分にごめんなさいを言いながら泣きました。だいぶ、浄化された気がします。

友人いわく、用事で帰ってしまったけど、皆心配していたんだよ、と。
それを聞いたとき、自分には大切な友人や味方がたくさんいて、幸せ者なんだ。大丈夫だ。と思えました。
いっぱい泣いたから、軽くなったというか。前に進める気がします。



2 人中、2人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。