自分が変わった。 - イクイリブリアムボトル B077

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2013/06/09]
自分が変わった。

いままで、幼稚園のお母さんたちとの会話で興味がないことはどうしてもうわの空になってしまい、話に加わることができませんでした。
悪気はなくてもお愛想ができず、どうしてもみんなから一歩引いていました。
自分自身もこの状況に苦しみ、どうしたらいいのか悩んでいました。

そんなとき、このボトルの色の美しさに惹かれ、なんとなく使い始めました。
そして数日後、今まで興味がなかったお母さんたちの会話に自然に加わることができ、自分でも不思議なくらい楽しく会話していました。
「天気の話、子供の話ばかりでつまんない。」と今まで思っていたけれど、急にみんなの話に興味がわきだしたのです。
いっぱいみんなと話して、いっぱい笑って、私には夢のような出来事でした。

そして、もう一つ驚いたことに、いままでは自分の自慢話を友人にさりげなくする自分が嫌で直そうと努力をしていたのですが、このボトルを使い終わる頃に自分の自慢話をしなくなったのに気づきました。

いつの間にか短所が直っていたのに自分でも驚きと嬉しさがあります。
ある日、数か月ぶりに実家に帰ったとき、両親からは「変わったね!すごくよくなった。」と褒められて、両親にボトルの事を話し、プレゼントしました。

とにかく私にとっては奇跡のように素晴らしい出来事でした。


アートビーング・スタッフコメント:
ボトルを通じてよい方向へ変化されてよかったですね。

ボトルのメッセージに「個人的な興味から距離をとりグループの興味を優先することを援助します。」とあるのですが、まさにその通りの体験をされましたね。
お母さんたちとの会話。同じ時間を過ごすならたのしい方がいいですものね!

自慢話をされていたのも、もしかしたら自分のことを認めて欲しいと云う意識の現れだったのかもしれないですね。
このボトルは「カップ」と云う名前ですから、risaさんが満たされたことで、カップも潤って、そのあふれ出た豊かさに、ご両親も気づかれ、伝わったように思います。

すてきなシェアをありがとうございました。


3 人中、2人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。