「日々に感謝」 - イクイリブリアムボトル B067

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2012/08/15]
「日々に感謝」

このボトルを手にしたときの私は、大切な人との別れがあったり、
決断を伴う選択をしなければならない状況であり、疲れきってしまっていたときでした。

自分では気がついていなかったのですが、
久しぶりに会った友人に話を聞いてもらっていたとき、
私の話の内容が変わるたびに、私の表情が次々と変わり、様子がおかしいよと言われて初めて、
自分でも、「なぜこんな話をするのかわからない」という感じで、
もしかして自分自身がここにいない(中心からずれてしまっている)のではと気がつきました。

その直後にこのボトルに惹かれて、使い始めました。
優しい香りに癒され、不思議と「安心して、大丈夫」という声が聞こえてくるような、
何も心配することはないから、流れにまかせていこう。
そんな気持ちになっていきました。

ようやく自分らしさが戻り、心が落ち着いてきたときに、
ふと、「今日一日に感謝しよう」という気持ちがわいてきました。

「選択をせまられる状況にあった」ということも実は、そう思い込んでいただけで、
先を急ぎすぎて、日々を大切に過ごすことを忘れていたんだ、と気がつきました。

「今日一日に感謝しよう。今日一日を楽しく幸せに過ごそう」と、
「今ここ」に集中することを、思い出させてくれた、大切なボトルです。


アートビーング・スタッフコメント:
「小さなものごとに愛をもたらす」というのがこのボトルのメッセージですが、エンジェルラブ さんが書かれていますように、それは「今日一日に感謝しよう」ということでもありますね。

オーラソーマのボトルやプロダクトに共通して言えることですが、オーラ(エネルギー)のバランスを回復することによって、その人の自分らしさを取り戻す助けになります。


3 人中、2人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。