絶望人生に終止符を。 - イクイリブリアムボトル B061

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2012/01/17]
絶望人生に終止符を。

生きる力が湧かず、パンの為にのみ生きる日々。
およそ4年間の絶望の中、このサイトに巡り合いました。
腰にオイルを塗り布団に入ると、魂が温まっていくような感覚が確かにありました。
ただ人間として存在しているだけで、それは尊いこと。
永い間、そのことを忘れていたようです。
現在就活中で、過去の傷を乗り越えられる目処は立ちませんが、来年の春、私にとって本当の春が来るようにこれから頑張りたいと思います。


アートビーング・スタッフコメント:
このボトルは、自分を厳しく批判することはやめて、自分のあるがまま
を受け入れ、愛していくことをサポートしてくれます。
自分の中にはすでにすばらしいものが存在していますし、健康な身体が
あることだけでも奇跡ですし、感謝できることです。
自分を大切にし、尊重することからはじめてください。自分に価値を
見いだすことが就活にも役にたちます。
まず人が価値を見いだしてくれる前に、まず自分が自分に価値を見いだし、
尊重することが大切です。

「腰にオイルを塗り布団に入ると、魂が温まっていくような感覚が確かに
ありました。ただ人間として存在しているだけで、それは尊いこと」
というのは素晴らしい気づきです。
その気づきを大切にして、就活頑張ってください。
春が来ることを祈っています。


5 人中、5人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。