断捨離ボトル! - イクイリブリアムボトル B108

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2012/01/05]
断捨離ボトル!

108番が発表されたとき、新しい地球の色だ!と直感しました。

清々しい色が気に入り、2011年2月から使い始めました。断捨離のボトルとも呼ばれるらしいですね。あと煩悩の数108とも関係しているんじゃないかと思いました。

感じたことをそのまま言葉に表現するのが難しいと感じていましたが、108番のボトルを使っていた時期は素直なコミュニケーションが出来るようになりました。誰かに合わせようとするコミュニケーションではなく、ちゃんと自分の気持ちも伝えた上で、相手と自分にとってのガーデンを作り上げてゆくようなイメージで過ごすことができ、快適でした。

が、さすが大天使ボトル、ガッツリ系でした(笑)断捨離ボトルと呼ばれる理由を体感しました。自分の本音のなかでもエゴの部分が表面に出てきました。ずっと隠してきたつもりのエゴ、見たくない部分が自分の意識上にさらされてゆきました。「こんな自分見たくない!」と感じながら、それを手放してゆく…108番のワークはそれの繰り返しでした。

ワークを終えた頃、自分の部屋の中を見渡し、要らないけどいつかいるかもしれないと抱えていたものをすっかり捨てて春を迎えました。その頃には自分に必要なものをすんなり見つけて手にすることができる、すっきりとした世界が私を待っていました。要らない感情を抱えていて、見渡しの悪かったハートやマインドをクリアにすることができました。必要なものだけある部屋って、本当に気持ちがいいものですね♪心の中もまた然り、です。



2 人中、2人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。