使用期間中、とてもシンクロの多いボトルでした。 - イクイリブリアムボトル B036

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2011/11/01]
使用期間中、とてもシンクロの多いボトルでした。

このボトルは、4本選んだうちの2本目のボトルでした。
前回ミニリーディングとは関係なく選んだ46番のボトルで、母親に対する執着をすべて出し切ったと思っていただけに、この36番ボトルのギフトとチャレンジの「自分が母親に愛されていないと感じているために欲求不満に陥っている場合があります。愛情に飢え、人にケアしてもらいたいと切望しています。」という内容には、ただただ“何故?まだ心の奥底に残っているの??”という半ばショックにも似た感情が湧き上がってきました。

しかし今回選んだ4本は自分には必要としているのを感じたので使用しました。
ボトルを使い終わってみると、なんと50mlを11日というハイペースで使い切っていました。
期間は短いですが、この間に偶然というにはあまりにも多すぎる沢山のシンクロが起きました。
そしてボトルは、傷ついたインナーチャイルド(心の中にいる子どもの自分)を癒す必要があるということを教えてくれました。
沢山たくさん泣きました。
46番ボトルは母親への執着・未練を受け入れる涙だったのに対し、この36番ボトルは母親そして自分を取り巻く家族からの愛情がもっと欲しかった、兄弟だけでなく自分も見て欲しかった、もっと受け入れて欲しかった・・という涙でした。
もちろんまだまだインナーチャイルドのケアは必要ですが、このボトルに出会えて本当に良かったと思います。



2 人中、2人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。