事故から学んだこと。 - ポケットレスキュー 25ml エーテルレスキュー

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2011/05/22]
事故から学んだこと。

ポケットレスキューして購入していましたが、短期で一本使いきったところでの感想です。

エーテルレスキューから教えてもらった私のショックは、10年前の車での電柱激突事故でした。

あれから年月は経ちますが、ここ数年から起こる、首から胸の痛みなどは、事故による後遺症だとは感じていました。

エーテルレスキューは、その当時の情景や体の反応をやさしく映像と感覚で見せてくれました。
それから、事故のショックは、消えてなくなりました。
しかし、その当時の自分自身、つまりなぜ事故を起こしたのか?と言う課題が残っていました。こちらのほうが、私にとっては、もっとも向き合うべきところでしたが、しばらく原因はわかっても解決できていませんでした。


その後、課題回答のきっかけ(ヒント)は、ゴールドポマンダーとホワイトポマンダーから教えてもらえました。
それは、湯船に2種の、ポマンダーを入れて、体を洗っている時のことです。

不意に当時の事故について、自分に質問したり、自分が答えたりがはじまりだしました。

「どうしてあの時事故を起こしたんだろう?その時の精神状態って、どうだったの?」

「もう最悪だった。」
「どうして最悪だと感じたの?」っと言った感じです。


お風呂から上がってからも続きました。
当時の苦しみと不安を抱えた私と、どんどん深く質問をする私の真剣な対話でした。

そして、会話をしながら、残ったエーテルレスキューを使用部位以外の後遺症部位にも使用し、全部使い切ることにしました。

それから対話は終わり、しばらくして、バトンタッチで、エーテルが苦しみを解放してくれたようで、おだやかな気持ちになりました。
このたびは、自分と対話する経験も教えてもらい、解決に向かわせてもらえました。
勉強になりました。ありがとうございます。



2 人中、2人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。