移行から変容へ - イクイリブリアムボトル B078

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2011/05/19]
移行から変容へ

クラウンレスキューを最初に使い始めて数日間での出来事と言えば、一日の合間に無の状態つまり瞑想しているような状態を自分の意思に反して起こっているのを感じていました。

瞑想に集中できるのは、クラウンレスキューが瞑想しやすいようにサポートしてくれているのかなと言うのが感想でした。

しかし、途中で私にはまだ無理と言うか、正直色には魅かれましたが、理解の難しさも感じて使うのをしばらくやめていました。

それが、昨夜になって、使ってみないかとボトルから誘われているように感じだし、早速使って眠ることに・・。

夢を見ましたが、あまり個人的に興味のない夢で、目が覚めた時の感覚は、ただ無のみ。物足ないというか満足していない自分がいました。。


それでも朝また塗り、会社に行くことに・・。午前中の仕事は、感覚が休日のようでした。仕事は普通にこなしているのに、どこか休日感覚です。。これは不思議な感覚でした。

今日はずっとこのままで続くのかと思っていましたが、そんな矢先、お昼頃になるとチャレンジにもあった「不当取り扱い」の出来事が起こり、その後奉仕の出来事も起こりました。

ただその出来事だけでは、私の心は、まだ解決できていない、わからないと怒っていました。この時はかなりつらいですし、不愉快な気分で苦しみます。一体何に満足できないかわからなかったので、とっさにこちらのタロットをひいたところ、「大天使サンダルフォン」が登場しました。読んでいるうちに、気づきが起こり、強烈な癒しと愛を受けました。しばらくサンダルフォンが本当にそばにいるかのような感覚でした。

苦しみは、裁き続ける自分にあることに気づかされました。本当に救われましたし、それからは、気持ちよく仕事をすることができました。

「カルマの法則の理解」については、「自分で創りだしている状態」と合わせて考える」と、「引き寄せの法則」も関連しているんだろうなと感じましたが、まだまだ理解すること沢山あるようです。

今回の出来事は一日にして本当に疲れる出来事でした。



1 人中、1人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。