エルドラドと カップ10 - イクイリブリアムボトル B041

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2011/05/14]
エルドラドと カップ10

こちらで使用されているタロットででたカードのボトルで使っているところです。
カードの絵に魅かれて、ボトル購入を決めました。

ボトルのほうになりますが、25mlで使用中、半分まで使用していましたが、上層の濁りが気になりだし、自分自身、このボトルを心で理解できていないことを感じていました。
頭で理解しようとしている自分。正直つまらないと思っていました。

しかし今日は、やっぱりボトルを理解したくなり、ボトルを自分の体の太陽神経叢に置き、タロットに描かれた色、ブルーも気になっていたので、私は、持っていたロイヤルベルーの力を借りようと、BO96を第三の目にを置き横になって、対話をしてみることにしました。

横になって、心からの理解をお願いしながら、いつの間にか眠ってしまいました。
それから、目が覚めたばかりのぼんやりした意識から、何重にも折り重なる弾力のある強いゴムのようなものがイメージとして見え、(今思えば太陽叢のことではないかと思うんですが・・・。)その強固なゴムの層は、自己のあらゆる問題に対し、内省していくことで自己愛が目覚め、さらに強化されていくとメッセージをもらいました。層が重なることで、強靭な精神ができあがり、周囲に対して愛をもってやさしく接する方法以外の選択はないと断言されたようでした。

目が覚めた後、カップ10のカードを眺めていましたが、平和を意味する鳩、チャクラを意味する虹、放射の光は私の中では、太陽叢を意味していると感じ、分け隔てないやさしさを人々に送り、それに繁栄してカップは富と成功を表しているんだなと改めて心で感じました。

対話と言う願いをかなえてもらえたような感じなんです。。
エルドラドは太っ腹です。
エルドラドから改めて自己紹介され、現在私は今も学びの途中です。




1 人中、1人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。