オーラソーマ数秘学

オーラソーマ数秘学 オーラソーマと数秘学の2つの観点を融合させることにより、オーラソーマボトルから最大限の恩恵を受けとることができます 数秘学とは? 数秘学の歴史は古代ギリシャまでさかのぼります。 数秘学は、古代ギリシャの数学者であり哲学者であったピタゴラスにより、現在のようなシステムに体系立てられたといわれています。 実際には、その数千年前からギリシャや中国、エジプトやローマでも数秘学が用いられたことを示す証拠が見つかっており、当時は、許された者にのみ口伝でその情報が伝えられていたようです。 ピタゴラスの後、その思想はプラトンに引き継がれ、さらに、西洋占星術やタロット等とも結びつき、ユダヤ教のカバラの書物にも記されるようになりました。   数秘学において、あなたの人生を解く鍵は、生年月日と出生時の名前です。あなたの生年月日をあらわすそれぞれの数字や、名前を表現する数は、けっして偶然の産物ではないと数秘学では考えられています。   生年月日や名前を表現する数のなかに、あなたの魂の目的が暗号として隠されています。 その暗号を読み解くことで、あなたが今回生まれてきた目的、そしてどんな可能性があるかを知ることができます。 オーラソーマ数秘学とは? オーラソーマは色の言語を、そして数秘学は数の言語を基礎としています。それぞれの色に意味があるように、それぞれの数にも意味があります。   オーラソーマのイクイリブリアムボトルには、それぞれのボトルに番号があります。 最初にこれらのボトルが誕生したときには番号は振られていませんでした。ボトルの数が多くなったある時点から、ボトルが誕生した順番に番号が振られるようになったのです。その後、ボトルにつけられた番号の数字が、数学的見地から見て、重要な意味を持つことが発見されました。  オーラソーマ数秘学のユニークさは、選択されたボトルの番号の数字を足したり、還元することで、新たなボトルに対応する数字に出会い、ボトルを理解する新たな扉が開くことです。自分が選んだボトルの色がもたらす意味と、そのボトルの番号から計算されることで現れてくる新しい数字、それに対応したボトルの色を見ることは、オーラソーマ数秘学ならではの面白さです。   数秘学では、この人生を生きていく意味や人生の使命を、数字の意味を手がかりに読み解いていきます。オーラソーマがボトルの色によって人生の使命、目的、その人の潜在的可能性などを読み解いていくことと同じです。   オーラソーマ数秘学では、その2つの観点を融合させることにより、ボトルから最大限の恩恵を受けとれるよう、ボトルの色とボトルの番号からメッセージを受けとっていきます。 魂からのメッセージを伝えてくれるオーラソーマボトルに数秘学が加わることで、あなたの魂の目的を叶えていくことの助けをさらに深く得ることができるでしょう。   オーラソーマ数秘学はまた、意識の地図である「生命の木」のパスとも関連しています。生命の木のパスは、私たちが歩いていく人生の道そのものを表しています。オーラソーマ数秘学では、その生命の木のパスに対応するボトルの数字を使って、それぞれの持つパス(道)の意味を深く見ていくことができます。   このようにさまざまな方法でオーラソーマ数秘学を用いることにで、より深くボトルの持つ意味を見ることができ、あなた自身の世界をさらに広げていくことができるでしょう。   ※現在オーラソーマのコースでは、オーラソーマ数秘学についてはレベル1から、生命の木はレベル3で学ぶことができます。 例えば、 オーラソーマ数秘学で 111番のボトルを 見てみると Archangel Daniel オーラソーマ数秘学をより具体的に理解するために、2013年12月14日午後2時2分に誕生した111番の大天使ダニエルを例にとってみてみましょう。 111番のボトルをオーラソーマ数秘学的に見ると、1が3つ重なっていることから1番×3、つまり1番のボトルである「フィジカルレスキュー」が3倍に強調され表れていると読むことができます。そして1の数字は数秘学的に見ると、「自分自身である」ということを表しています。もしあなたがやりたいことをやらずにいて、「自分自身である」ことが難しくなり、そのストレスが身体にきてしまっているとしたら、111番のボトルを使うことにより、身体をレスキューすることができるでしょう。 数秘的に11は、門、入り口を反映していることから、この111番のボトルは、時に関連する新しい始まりを表していると見ることもできます。 111番のボトルはまた、1+1+1=3から3番の「ハートボトル」に対応しているとも言えます。このボトルをシェイクすると現れる深いブルーグリーンの色は、あなたがより深くハートにつながることのできる可能性について示唆しています。ハートにつながり111番のボトルを使うことにより、上層のミッドトーンロイヤルブルーが内面深くを見ることを助け、下層のミッドトーンオリーブが過去の苦い思いをハートから手放すことを助けてくれるでしょう。 このようにオーラソーマと数秘学の2つの観点を融合させることにより、ボトルの持つさらに深い意味につながっていくことができます。