2本目と他のボトルを一緒に使いはじめる、あるいは3本目のボトルから使いはじめてもいいですか? - 使い方(使う順番)/イクイリブリアムボトル

|

よくあるご質問

使い方(使う順番)

使い方(使う順番)/イクイリブリアムボトル

質問

2本目と他のボトルを一緒に使いはじめる、あるいは3本目のボトルから使いはじめてもいいですか?

無料お試しで4つのボトルを選び、早速注文させていただきました。
説明に2本目のボトルから使うといいとあったのですが、3本目のボトルが偶然にも私のバースディボトルでした。
今、妊娠を希望しており、心を癒すカラーでもあった11番のボトルに惹かれています。2本目と11番の両方を使用しはじめるか、あるいは、3本目のボトルから使い始めるのは、どうでしょうか?
回答
オーラソーマの4本のボトルリーディングによって選ばれたボトルを使っていく順番については、基本的なガイドラインがあります。

ガイドラインとしては、4本のうち2番目のボトルから使いはじめて、そして→3番目→4番目→1番目の順番で使っていきます。(但し、1番のボトルはその人の魂のボトルともいわれていますので、4本のボトルを使うプロセスのあいだ、自分の魂の使命、目的を表わす色を思い出すために、身近に置いて眺めたり、ペンダントとして身に着けたりすることもいいでしょう)

ちなみに、それぞれの選ばれたボトルの位置の意味としては、次のように言われています。
1本目のボトルの表すものは、その人の本来の質と人生の目的などです。
2本目のボトルは、その人の今の時点のチャレンジを表しています。その部分のバランスがとれるようになると、そのチャレンジがギフトとタレント(その方の才能)となるとされています。
3本目のボトルは今現在の状態を映し出し、4本目のボトルは、現在からつながっている近い未来を表します。

これらの4本のボトルのうち、2番目のボトルは「セラピウティックボトル」と言われていますが、それはその人の人生の困難な部分、チャレンジとなるところをヒーリングしながら、その人本来の強みや才能とつながり、表現することをサポートするように働くからです。

そうすることによって、3番目の「今ここ」をよりよく生きることができるようになります。
そうして、これからの未来を歩んでいくことをサポートするのが4番目のボトルになります。
そして、1番目の、本来のこの世に生まれてきた使命、目的を思い出して、自分の魂を生きていくことのサポートとして1番目のボトルを使っていきます。

その際には、ポマンダーとクイントエッセンスもボトルと同時に使っていくことが、ボトルを使っていくサポートになります。


オーラソーマ・クイックガイド/トータルケア


「11番のボトルに惹かれて、両方を使用しはじめるか、あるいは、三番目のボトルから使い始めるのか」
というご質問に関してですが、
通常は1本づつ使うのですが、11番のボトルなどのレスキューボトルに関しては、その他のボトルと並行して使っても大丈夫という例外があります。

▼レスキューボトルについては、以下をご参照ください。

オーラソーマ・クイックガイド/ボトルについて-レスキューセット


従って、2番目のボトルを使いながら、目的にあわせて11番のボトルを平行して使われるとよいのではないかと思われます。


オーラソーマ イクイリブリアムボトル B011
オーラソーマ イクイリブリアムボトル B011


長い説明になりましたが、お客様の場合は、レスキューボトルである11番との組み合わせでどの使い方を選ばれても大丈夫ですので、ご自身の直観で選ばれてください。



11番のボトルを他のボトルと同時に両方使っていいですか?


お問い合わせフォーム


オーラソーマ全般
イクイリブリアムボトル
ポマンダー
共有について/ポマンダー
クイントエッセンス
共有について/クイントエッセンス
ポケットレスキュー
エアーコンディショナー/アークエンジェロイ
ペンダント
その他のオーラソーマ製品
マッサージオイル/その他のオーラソーマ製品
書籍・CD・タロットカード
オーラソーマタロットカード/書籍・CD・タロットカード
効果からの製品選び
オーラソーマを学ぶ
割引について
個人セッション・コンサルテーション


アートビーング全般よくあるご質問

アートビーング・メンバーズ